読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

ドラえもん【ぼくらの大空中戦、ニクメナイン】アニメ感想&あらすじ・伝記を読んでパイロットに憧れるしずかちゃん…ネタバレ注意。 #ANIME

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ドラえもん 【5月8日 19:00〜】 【ぼくらの大空中戦】【ニクメナイン】

アニメの簡単なあらすじ。

【ぼくらの大空中戦】

伝記を読んでパイロットに憧れるしずかちゃん。ドラえもんが出した『ミニ飛行機』で、スネ夫やのび太と共にレースをする事に。ところがそこにジャイアンまでもが参戦し、空中戦へと発展する。

【ニクメナイン】

ジャイアンにぶつかったのに、全く怒られずに許された友達を見て羨ましく思ったのび太。ドラえもんに『ニクメナイン』という薬をもらったのび太はそれを飲み、『憎めない』得な人間になりたいと願う。

面白かったところ、好きだったところなど。

『ミニ飛行機』に『ボタンを押して話すとその言葉が煙になって出てくる』という機能があったのですが、頭の良いしずかちゃんが機転を利かせ、追いかけてきたジャイアンに『薔薇、鬱蒼、麒麟!』と叫んで隙間の小さい煙を出し、見事に追い払ったところが面白いと思いました。

好きなキャラクターや注目した登場人物、出演者(声優さん)に関して。

ドラえもんの中では、ジャイアンが一番好きです。今回のお話では、空中戦を終えて東京タワーの上で休んでいたら、そこから自分の乗っていた飛行機を落としてしまい、降りられなくなる…という場面が描かれていました。一見悪そうに見えて、イマイチ悪い子になりきれない、そんな憎めなくて愛おしいジャイアンが、私にとってはかなりツボです。

一番好きだったシーンに関して。

ドラえもんを見ているといつも思いますが、ドラえもんが出した道具のおかげでいい思いをした登場人物達(主にのび太)が、最後に必ず痛い目に遭う。見ている子供達に『人生は甘くない』と教えてくれているのだろう、と思います。今回は『ニクメナイン』と『ムシスカン』を間違えて飲んだのび太が、皆に好かれるどころか結局嫌われる…というオチでしたが、これもドラえもんの王道を行く、とても清々しいラストだったと思います。