読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

こんな恋がしたいようなしたくないような…終わり方は決して救いがないわけではないのですが…感想レビュー「時をかける少女」アニメおすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

こんな恋がしたいようなしたくないような『時をかける少女』

アニメ映画の『時をかける少女』は、こんなに切ない恋があるのか、というような印象が強い泣ける映画です。終わり方は決して救いがないわけではないのですが、時を越えるということは非常に残酷だなと打ちのめされます。
タイムリープの力を手に入れたボーイッシュな少女の真琴は、ただの男友達としてしか見ていなかった千昭からの突然の告白に困惑し、その告白から逃れるためにタイムリープの力を繰り返します。まずこの辺が中高生にありがちだなと思ってニヤニヤしてしまうのですが、タイムリープを繰り返していくうちに千昭がそのことに気づき、事態はどんどん深刻な方向へ行く過程が切ないです。
そしてようやく真琴が千昭の想いに向き合うことが出来たと思ったら、今度は千昭が真琴の前から姿を消さなくてはいけなくなります。
誰がどう見ても千昭と真琴が両思いであることが分かるのに、タイムリープの制約と未来から来た千昭が守らなくてはいけない規則が残酷にのしかかります。それを見ながらのラストでの「未来で待ってる」という言葉は、ぐっと泣き出すこと間違いなしです。

ありがとう寄稿。

若いつもりでいても、周りの人からは私もこういう風に見えてるんだーと思ったらショックですよね〜。

オトナの土ドラ・ノンママ白書2016年9月3日/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・本城さん キスして『がんばれ!』ってかっこいい。 #TV | みんなのレシピ・お料理ブログ。