読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

感想・書評「ひとりじゃなかよ:西本喜美子」ネタバレ注意・72歳からカメラを始めた88歳のおばあちゃんの写真集です(レビュー)。 #読書

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ひとりじゃなかよ 西本喜美子 おばあちゃんの素敵な写真集

テレビに出演されているのを偶然見かけ、本を出していることを知り購入しました。72歳からカメラを始めた88歳のおばあちゃんの写真集です。私も最近カメラに興味をもっているので「人は何歳からでもはじめられる」という一文にとてもひかれてしまいました。

おばあちゃんの撮った写真は自然の温かい写真が多く、またその写真に熊本弁で短いエッセイもそえられています。熊本弁だからですかね、写真にエッセイがとても合っています。おばあちゃんの飾らない言葉で写真の魅力が増して、読んでいる方も思わずほっこりしてきます。そして、本後半に載っているのはセルフポートレート。テレビで見たのもセルフポートレートだったのですが、アイディアが面白い。おばあちゃんが思いついて、自分で撮って編集までしていると思うと感心すらしてしまいます。1番目にとまったのはごみ袋に入れられてごみ捨て場に捨てられているおばあちゃんの写真。おばあちゃんの表情もどこか切なくて。その写真の題名は「いつかこんな日がくると思ってた」色々、考えさせられる1枚でした。これからもたくさんのおばちゃんの写真を見てみたいと思います。

ありがとう寄稿。

探偵ナイトスクープ感想まとめ【貞子を愛してしまった男:自分の部屋のドアが開かない:水中でハンドベル・コンサート】+最近の更新。 - ナカノ実験室

交響詩篇エウレカセブンは、父と兄が見ていたため、一緒に見ていました。小学生の頃に見ていましたが、内容はかなり深いもので、大人が見た方がおもしろいのではないかと感じていました。人間が住む地球に、人間以外の知的生命体「コーラリアン」も存在し、人間とコーラリアンとの戦闘を描いています。

アニメ最終回・結末感想ネタバレ注意!交響詩篇エウレカセブン/あらすじ・コーラリアンを撲滅し、地球ごと破壊しようと企んでいた計画を阻止…。 #ANIME - みんなの恋愛ブログ。