読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

感想・書評「武器で読む八犬伝:吉丸雄哉」ネタバレ注意・戦闘場面に描かれる武器とその用い方に注目(レビュー)。 #読書

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

『武器で読む八犬伝』(吉丸雄哉):古典は武器が面白い

日本最長の古典と呼ばれる『南総里見八犬伝』。その長大さから実際に読んだことがある人はほとんどいないでしょう。なぜ『南総里見八犬伝』が長大なのかと言えば、主人公の八犬士には常に戦いが付いて回り、その記述が膨大だからです。

そこで『南総里見八犬伝』の戦闘場面に描かれる武器とその用い方に注目したのが『武器で読む八犬伝』です。本書では『南総里見八犬伝』の武器を「長柄の武器」「刀剣」「名刀」「鉄砲」「格闘・捕縛」「飛び道具」に分類し、それらの武器が用いられる場面を紹介しています。本書を読んでいくと、作者の馬琴は武器をやたらに織り込むのではなく、必ず意図をもって作中に登場させていることが分かり、馬琴の博識には舌を巻きます。また、戦闘場面は俗な部分として軽視されてきたそうですが、むしろ戦闘場面が『南総里見八犬伝』の重要な場面であることも分かりました。『南総里見八犬伝』を読んでいないと引用されている場面や登場人物の人物像は把握しにくいと思いますが、日本を代表する古典で武器がどのように描かれているのかを知るにはちょうどよい1冊でした。大人よりも小学生・中学生の方が意外と楽しんで読めると思います。

☆今日のブログ飯(もう、演劇も終了かもしれんねえ)

そして見た目がかっこいいだけでなく、性格も大好きです!一見クールそうに見えるのに、実は天然なので、そのギャプにキュンとしてしまいます。そして優しいところも大好きです!

評判・人物評「平野紫耀くん。キラキラしていてかっこいい!」見た目がかっこいいだけでなく、性格も大好きです!好きな芸能人。 - ジャンプ部屋ブログ