読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

IQ246〜華麗なる事件簿3話Q246〜華麗なる事件簿3話/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・滝乃川美晴(観月ありさ)に殺人の容疑がかかるというもの。 #TV

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

IQ246〜華麗なる事件簿〜 第3話

このドラマは織田裕二扮する天才的IQを持った貴族の末裔である法門寺沙羅躯が様々な難事件を解決していくドラマです。第3話では沙羅躯の執事である賢生(ディーン・フジオカ)の高校時代の同級生である滝乃川美晴(観月ありさ)に殺人の容疑がかかるというものでした。このドラマの見どころはやはり沙羅躯の推理でしょう。

第3話でも被害者の性格から職業まで死体を見ただけで当ててしまいました。今回は執事の賢生と沙羅躯が絶交してしまうという場面があり最初からドキドキさせられっぱなしでしたが、最後にはその絶交自体が嘘だったという大どんでん返しも起こりました。沙羅躯の護衛という名目で捜査一課から派遣されてきている刑事・和藤奏子(土屋太鳳)すら本当に絶交したと思っていたのですから視聴者からして見たら驚きでした。さすがIQ246の男は違います。

ありがとう寄稿。

11巻までの流れから零がかなり暴走していたのでどうなるんだろう!とわくわくしていましたが、結局それ以上の暴走がなかったのが少しがっかりでした。

雷堂棋士の暴走ぶりと不倫、家族愛がとても面白くて笑ってしまいました。3月のライオン12巻:羽海野チカ/感想ネタバレ注意!あらすじ。 #COMIC - ジャンプ部屋ブログ