読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

百姓貴族4巻(荒川弘)感想ネタバレ注意!あらすじ「火星に開拓移民」などと思いもよらないネタを披露してきてまだまだ読ませます…。 #COMIC

寄稿 マンガ
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

百姓貴族4 荒川弘 まだまだネタはあります

 隔月刊誌に連載されているので、単行本化に時間がかかり忘れた頃に(失礼)書店に並んでいるのを発見して買うというマンガです。実家は十勝の農家という「鋼の錬金術師」で人気の荒川弘さんの農業マンガエッセイ。私の住むところも本州の農村地帯ですが、北海道はまったくスケールが違います。荒川農園は酪農も営んでいるので、普段飲んでいる牛乳にまつわる裏話も満載で、笑いあり、驚きあり、また“う~ん”と考えさせられる話もあります。また、著者が実家で農業を手伝いながら漫画を描いていた話、上京して漫画家になるまでの奮闘記や、ご自身のお子さんやご主人も出てきて荒川ファンにとっても面白い本ではないでしょうか?

 さすがに4巻までくると、農家あるあるや実家のエピソードも少しばかりトーンダウンしてきた感は否めませんが、「火星に開拓移民」などと思いもよらないネタを披露してきてまだまだ読ませます。オモシロネタもいいのですが、ちょっと真面目に「TPPが導入されたら日本の農業はどうなるのか」「大規模法人化のメリットデメリット」など時事的な消費者が分かってないあたりの解説を描いてもらえたらなあと思っています。

ありがとう寄稿。

とるアイテムによって、ワリオがパワーアップしていくときも、結構強すぎるだろうという感じでワリオがかなりいい動きになるので、やりがいを感じます。

おすすめゲーム「ワリオランド:ゲームボーイ」感想レビューネタバレ注意!(獲得したメダルやお宝によって、エンディングの内容も変わってくる)。 | おすすめ面白い小説用ブログ。