読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

おすすめアニメ映画感想レビュー「劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語」評価・鹿目まどかが、魔法少女が魔女となってしまう前に救う、円環の理という概念になってしまった後の話…(ネタバレ注意)。 #MOVIE #ANIME

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

劇場版魔法少女まどか☆マギカ[新編]叛逆の物語の「えっ!?」と驚く展開に度肝が抜かれる

劇場版魔法少女まどか マギカ[新編]叛逆の物語はテレビアニメ、魔法少女まどか☆マギカのその後のストーリーを描いた作品になります。
主人公である鹿目まどかが、魔法少女が魔女となってしまう前に救う、円環の理という概念になってしまった後の話です。敵となる魔女はいなくなり、魔女の代わりの敵は魔獣と変わったところでアニメのラストは終わりました。
劇場版のこの叛逆の物語は、主人公である鹿目まどかを心底大事にしていた転校生の女の子、暁美ほむらのお話になります。
魔女でも魔獣でもなく、ナイトメアという人間の悪夢を具現化した存在と戦う魔法少女4人。絵に描いたような魔法少女達の連係プレーにより見事ナイトメアは倒されます。
アニメ版ではみられる事がなかった仲良しな4人。そんな魔法少女達の中に、転校生の暁美ほむらが仲間として加わります。
どこか見た事がある、既視感を覚える展開であるのに、どこかちょっと違っている。その事に気付いた暁美ほむらはその原因を突きとめるべく動きだします。
時には仲間を裏切るかのような行動も見せ、魔法少女のリーダー格の巴マミとやり合う場面もあります。可愛らしい作画とキャラクターからは考えられない程の激しい銃撃戦は圧巻。
そして辿りついた答えは、暁美ほむらにとっては最悪な物でした。
その後から、あっと驚く展開が待っています。
最悪な展開が待っていたけど、好きな人が迎えに来てくれて無事にハッピーエンド!……なんて展開は何処にも存在していませんでした。
映画のEDとしても使われているKalafinaの「君の銀の庭」は見事にラストの展開にあっていてエンドロールが流れ全てを見終わった後はまさに放心状態です。
是非この放心状態、味わってみてください。

ありがとう寄稿(マンガ感想記事)。

小野寺とどうなるか…。なんとなく小野寺から告白して振るときに小野寺には打ち明けるかな?

ニセコイ第199話「マジコイ」感想&200話予想+あらすじ・確定ネタバレ注意!楽にさらりと炭酸ジュースを渡してブームに気付いている千棘…週刊少年ジャンプ感想03・04号2016年 - ジャンプ部屋ブログ

父親の借金の肩代わりをしてくれた自分の会社の社長、北斗と男なんて信用ならない!堅実に生きていくという信条のOL千和の物語です。

ネタバレ注意!はぴまり(円城寺マキ)最終回感想・OL千和の物語、会社の社長、北斗と男なんて信用ならない…。 - ナカノ実験室