読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

感想・書評「<不良>のための文章術 書いてお金を稼ぐには:永江朗」ネタバレ注意・読もうと思ったのは、文章力を鍛えたいと思ったからです(レビュー)。 #読書

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

<不良>のための文章術 書いてお金を稼ぐには:永江朗

この本を読もうと思ったのは、文章力を鍛えたいと思ったからです。気持ちや思いを言葉にするのが苦手で、いままでそのような機会を避けて生きてきました。文章を書いて評価された人をみて「きれいごとを書いたんだろうな」と内心思ってしまうわたしにとって、この本のタイトルはとても心惹かれるものがありました。
読んでみると、イメージしていた<不良>の文章とはすこしだけ違っていました。読者を楽しませるという意味で、<不良>という言葉をつかったんだなぁと感じました。読書は苦手な方でも引き込まれる文章で、最後まで楽しみながら読めます。文章が上手い人とプロとの違いがわかりやすかったです。とにかく文章が面白く、一章では声を出して笑いながら読みました。著者は、語彙力が豊富で難しくも柔らかくも自在に言葉を操っていて、プロの凄みを感じました。
文章を書くときに力んでありきたりな文章になってしまう時に、壁をぶち破って背中を押してくれる本になりました。くじけそうなときに何度も読み返そうと思います。