読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

評判・人物評「瞬火、クール&ダークな歌声が魅力!」好きな芸能人。ヘヴィメタルバンド「陰陽座」のリーダーで、担当はベースとボーカルです。

寄稿 芸能
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

瞬火(陰陽座)クール&ダークな歌声が魅力!

私の好きな芸能人は陰陽座の瞬火(またたび)さんです。
瞬火さんはヘヴィメタルバンド「陰陽座」のリーダーで、担当はベースとボーカルです。その他、作詞作曲、ライブでのMCなど陰陽座の活動に関わる様々な事をやっています。

そんな彼の魅力は何と言っても歌声です。私はあまり楽器に詳しくないので、奏法などの巧みさはよく分かりませんが歌唱力の高さはピカイチだと思っています。
特に「組曲「義経」〜悪忌判官」や「雷舞」、「黒衣の天女」を聞いていただければ彼の歌唱力の高さは十二分に伝わると思います。
陰陽座は瞬火さんと黒猫さんのツインボーカルのバンドで、楽曲ではツインボーカルだからこそ表現できる世界が存分に現れています。

陰陽座はあまりメジャーなバンドではありませんが、歌唱力や表現力の高さは必見だと常々考えています。
あんなに魅力的な楽曲の世界観を作れるのはやっぱり、リーダーの瞬火さんの功績なのではないでしょうか。

この記事を見て気になった方は是非聞いてみてください。そして、瞬火さんの魅力を少しでも感じていただければ幸いです。

ありがとう寄稿。

舞台は中国建国後のまだ貧しかった時代。主演演じるディ(チャン・ツィイー)は、毎日井戸の水を汲みに行っていた。いつもより遠い場所に井戸の水を汲みに行ったところそこには学校をつくる計画が進んでいた。ディは文盲であったが、その教壇に立って教科書を読み上げる一人の男性青年の声に日あこがれていた。来る日も来る日も彼の声を聞くためにディはその井戸に足を運んだ。

感想レビュー「初恋の来た道」2000年ベルリン国際映画祭銀熊賞を受賞 チャン・ツィイーの恋を貫く姿に涙・おすすめ泣ける映画(ネタバレ注意)。 - みんなの芸能ブログ。