読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

とと姉ちゃん【110話】で平塚らいてうが登場/テレビ感想&あらすじネタバレ注意・前作の朝ドラ「あさが来た」では女子大学生の平塚らいてうを大島優子さんが演じました。 #TV

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

とと姉ちゃん【110話】で平塚らいてうが登場

小橋姉妹が女学生時代に影響を受けた平塚らいてうが登場しました。
平塚らいてうは日本の思想家であり、作家であり、戦前と戦後にわたる女性解放運動家です。
戦後は主に反戦・平和運動に参加しています。
前作の朝ドラ「あさが来た」では女子大学生の平塚らいてうを大島優子さんが演じました。
ギラギラした目をした野心家という感じで、嫌な女って感じでした。野心家の女性って個人的にはちょっと苦手なんです(苦笑)
そんなイメージがあったので、「とと姉ちゃん」に登場した平塚らいてうにはいい意味で裏切られました。
もっと、きつい、神経質な女性だと思っていました。
拍子抜けするような、優しく穏やかな女性で、人は考え方が変わるものと鞠子ちゃんを優しく論す場面はなんだか感慨深いものがありました。
歳と経験を重ねたらいてうがこんな素敵な女性になったんだなあと。
ネットでも2作連続で見ている視聴者から平塚らいてうのドラマを見たようだったというコメントが書かれていたそうです。
平塚らいてうは史実でも、モデルとなった「暮らしの手帖」へエッセイを寄稿、そのエッセイに出てきた胡麻しるこの作り方を教えて欲しいとの読者からの要望が多く、のちにエッセイで作り方を披露しているそうです。
もう少しドラマで平塚らいてうを見てみたい気がしますが出番は今週のみのようです。
今度、ヒロインは言わなくても「花子とアン」のようにWキャスト的に平塚らいてうを扱ってみてはどうかと思います。
その時にはまた真野響子さんに演じて欲しいなと思いました。

ありがとう寄稿。

志村けんのコントは子どもから大人まで、単純で笑えるので、とてもおもしろかったです。上島のただの犬の散歩も短くて単純でよかったです。

志村けんのだいじょうぶだあ2016年8月3日/感想!コント:榎本さんがカツカレーを頼むのに、なかなかこなくて、後から来たお客さんの料理ばかり先に…(ネタバレ注意)。 #TV | 大人がおすすめる漫画日記。