読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

感想・書評「池上彰教授の東工大講義世界篇 この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう」ネタバレ注意・一冊の本の中に15のテーマで解説したことをまとめてあります(レビュー)。 #読書

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

池上彰教授の東工大講義世界篇 この社会で戦う君に「知の世界地図」をあげよう:池上彰:大学の授業要約

この本は2012年に東京工業大学の教授に就任した池上さんが、学生たちに向けて講義した内容をテレビの解説の時のような語り口そのままに文章化したものです。
東工大生相手なので、解説のレベルは高めです。テレビの時のように基礎知識ゼロの人に解説する感じではありません。でも、難しすぎはしません。いつもの池上さんの解説通り、順を追っていて分かりやすいです。
一冊の本の中に15のテーマで解説したことをまとめてあります。
たぶん、実際の講義一限分を一章にまとめたんだと思いますが、多少省略されてる部分もあるのかもしれません。
一章分の容量で一テーマをまとめているので解説の深み的には軽い、さわり部分を解説したような感じです。
興味のある分野を深く知りたいのならこの本は物足りないかもしれ足せんが、ちょっとした雑学的に勉強するには調度良い本です。
自分も学生時代に戻って池上さんの授業を受けているような気にもなれます。
こんな先生がいたらもっと社会科科目に興味を持てて成績も上がったんだろうなと、思っちゃいます。

☆今日のブログメシ(深夜のオリーブ)

「ゆとりですがなにか」第9話、まりぶが警察に捕まってから父親の麻生が異母兄弟の弁護士の兄を連れてきました。保釈された後に自分に謝る父親に対し、本当は叱ってもらいたかったまりぶと麻生が殴り合って泣き合っているのをみて感動しました。

ゆとりですがなにか9話/ドラマ感想&あらすじ・警察に捕まってから父親の麻生が異母兄弟の弁護士の兄を連れてきました(ネタバレ注意) - みんなの恋愛ブログ。

の作品の特徴は太閤秀吉になって足軽から天下人になるまでの追体験が出来る、と言いたいところですが違います。交友関係の深くなった武将から自身の詳細なことが書かれた「名札」を渡されます。すると二週目以降、もしくは新規で太閤以外の人生を堪能出来るのです。これは熱い。面白い。

おすすめゲーム「太閤立志伝5」感想レビューネタバレ注意!(交友関係の深くなった武将から自身の詳細なことが書かれた「名札」を渡されます)。 - みんなの政治経済ブログ。