読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

感想・書評「気象精霊記 File-2:爆弾気分の低気圧:清水文化」ネタバレ注意・新しくキャサリンさんとユメミによる雪の結晶の芸術対決エピソードが入れられています(レビュー)。 #読書

寄稿 小説
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

気象精霊記 File-2: 爆弾気分の低気圧 清水 文化 著:いよいよ気候変動誘発局登場です。

この作品は気象精霊記電子書籍版の3作目です。旧作2作目のリメイク作品ですね。
先に発表された電子書籍2作目である書き下ろし作品に、旧作2作目に収録されていた雷対決のエピソードを改編して使った関係で、この作品には新しくキャサリンさんとユメミによる雪の結晶の芸術対決エピソードが入れられています。
雪の結晶という事で地味な感じをうけるかもしれませんが、そこはやっぱりキャサリンさんです。
今回もしっかり大雪の災害を起こしてくれます。
新潟県民の私としては聞き覚えのある地名が、大好きな作目の中に出てきたことが地味に嬉しかったりもします。
この作品から本格的に敵対組織の気候変動誘発局が動き出します。
主人公の生真面目だけども思い付きの天才ミリィと敵対する慇懃無礼な常識人アシュレイさんの掛け合いが楽しいんです。
フェイミンさんの策略の冴えも相変わらずです。
登場キャラクターが出揃い作品の勢いが増してきました。ここからどんどん楽しくなっていきますよ。