読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

真田丸10回「妙手」ドラマ感想&あらすじ・徳川と北条が突然和睦したため昌幸はすぐに次なる一手を考えなければならなく(ネタバレ注意)。 #DRAMA

寄稿 テレビドラマ感想
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

NHK大河ドラマ「真田丸」第10回 妙手

徳川についた真田でしたが、徳川と北条が突然和睦したため昌幸はすぐに次なる一手を考えなければならなくなります。裏切りと駆け引きばかりで、この時代に生きた人は本当に人間不信に陥りそうですね。家康の前に参上した信幸の立派な態度はすごくかっこよかったです。

でもその後疲れて床に顔をつけてしまった姿には笑いました。大泉洋さん演じる信幸が、私はこのドラマの登場人物の中では一番好きです。そして北条に沼田城を攻めさせないための手段として、真田が上杉を攻めて上杉が勝ったと見せかける戦芝居を演じるという策にはとても感心しました。すごいですね。実際にもこういったことは行われていたのでしょうか。手柄をあげて嬉しそうな信繁がとても印象的でした。

ありがとう寄稿。

この作品でもあるはぐはぐはかなり考え方にもかなり変化が出やすいものです。しかし初恋が登場する事でどの様になってくるのかがかなり気になってくる。

はぐはぐ初恋編その1「耳が無い!?」(こなみかなた/原作・沼田朗)感想&あらすじ・ボス猫からこてんぱんに負かしてしまう…ネタバレ注意。 #マンガ - みんなのブログ。