読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

スレイヤーズNEXT/アニメ最終回感想ネタバレ注意!あらすじ・ガウリー=ガブリエフを助けるため禁断の呪文「重破斬(ギガスレイブ)」を唱えて失敗…。 #ANIME

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

アニメ・スレイヤーズNEXTの最終回は最高!

アニメスレイヤーズシリーズ第二弾「スレイヤーズNEXT」の最終回。
始まりは前話、主人公リナ=インバースが連れで自称保護者のガウリー=ガブリエフを助けるため禁断の呪文「重破斬(ギガスレイブ)」を唱えて失敗し、暴走したか!?という所から始まる。
この世界を滅ぼすのが目的の魔族の一人冥王フィブリゾがリナを使ってその呪文を唱えさせ、そのリナを殺して呪文を暴走させ世界を無に向かわせようとしたのだが、実はその呪文の完全版は呪文の源「金色の魔王」を召還する(というかそのもの)もので、リナが死んでも金色の魔王がリナの姿をしていて…。

フィブリゾはそうとも知らず暴走させるためにリナを攻撃し、それを金色の魔王が自分への攻撃と思いフィブリゾを倒す。
その後、フィブリゾが滅せられ、囚われていたリナの仲間達が目を覚ます。
リナの姿をした金色の魔王はそのまま異界へ帰っていこうとする。
リナはと訊ねるとリナはもういないという答えが返ってきた。
それに納得できないガウリーはリナを追いかけて人が行けない異界までずっと追いかけていき、彼女を捕まえたが消えてしまう。
悲しみにくれるガウリー。しかし、そこに光が集まって来てリナが形成された。
目を覚ますリナ。そして二人は微笑みあい、抱き合ってキスをする。
場面は変わって地上。残された仲間たちは彼らのことを悲しがる。
そこにまた光が集まってきて二人が形成される。喜び合う仲間。
二人は異界での記憶がなく元の腐れ縁の感じに戻るが、異界で何か大事なことがあったことは感じていた。
この二人が戻ってきたことは魔族であるゼロス曰く、金色の魔王の気まぐれだそうだ。
そして、宿屋らしきところで仲間たちと会話をしていると、いなくなっていたマルチナとザングルスが現れ、二人が結婚することが判明。
結婚式が行われ、その会場で再びゼロスが現れる。そして異界で無くしたと思われた「光の剣」を渡される。
二人はガウリーの剣を探す旅に出ようとしていたところだったのに剣が見つかり拍子抜け。
しかし、とにかく元気に旅に出るのだった。

この最終話のいいところは、まず、リナの声の林原めぐみさんの演技!金色の魔王の淡々としていてしかし、威厳のある声の演技にゾクゾクします。
そして、原作にはなかったリナとガウリーの愛情表現。
どれだけ二人が想い合ってるのかが、ずっと見てきた視聴者にわかりやすく納得の表現。
私はこれは原作よりもこのNEXTのほうが好きです。
このシリーズは絵も内容も最高の出来だと私は思います。