読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

おすすめコミックランキング1位「ヴィンランドサガ」感想ネタバレ注意!ヴァイキングになった少年が成長して行く…面白い漫画を紹介! #COMIC

【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

ヴィンランドサガが完結するまでは死ねない。

私のおすすめするコミックスランキング3を発表致します。

第3位「悪霊(シュトヘル)」です。
この漫画は「文字を守る」という事を題材にしている作品です。
この漫画を読むまでは「日本語」に特別の思い入れなどありませんでした(作品の内容は日本語を守るものではありません。)が、私が生まれ、育ち、生きた証を残してくれるのは現段階では「日本語」であり、今後私が死んでも「日本語を守って行って欲しい」と思うようになりました。

第2位「ヒストリエ」です。
この漫画は、アレクサンドロス大王に仕えた書記官「エウメネス」という実在した人物の作品です。
この漫画を知った時は結構巻数が進んでいたので、とりあえず3巻までいっぺんに買いました。
2巻まで読み終わった時の感想は、「やばい、この漫画は私に合わない」でした。せっかく買ったので3巻まで読んで見ると続きが気になる自分がいたので、さらに4・5巻と買い、今ではこの漫画にどっぷりはまっています。
最初に3巻まで買っていなかったら今読んでいなかったかもしれません。
1・2巻で諦めた方がいましたらぜひ3巻まで読んでみてください。

第1位「ヴィンランドサガ」です。
この漫画はヴァイキングになった少年が成長して行く(身も心も)作品です。
特にこの作品は中学・高校ぐらいの男の子に読んでもらいたいと思います。
本当の強さとは?意地を張って戦う理由があるのか?その相手は本当に敵なのか?などありきたりな部分を「うまく表現」されています。(他に言葉が見つからずなんか偉そうですみません。)
その中で「笑われる勇気がなっかた」というセリフは、今までの私の人生を振り返ったときに、もっと早くこの言葉と出会えていたら、もっと素直に生きれていたのかなと、物凄く心に響きました。
ヴィンランドサガを読んだ事がない方は、ぜひ一度手にとっていただけたらと思います。