読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

強風(ビル風)が本気で恐いと思った、疲れを癒すべく、冷蔵庫に入りました【2013年夏の炎上啓蒙創作日記】#拡散希望

大喜利 若者を冷蔵庫に入れたくない!創作日記
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

強風(ビル風)が本気で恐いと思った日

先日子供を乗せて自転車で家を出ると強い風が吹いていました。高い建物がいくつも集合しているマンションに住んでいるので、風が強い日はビル風もすごく強くなります。少し走った所で今まで体験した事もないような恐ろしい程の突風が吹きました。ぐらりと自転車が傾き、倒れそうになったので慌てて降りて風に立ち向かうように子供が乗ったままの自転車を必死で支えました。

風は一向に収まる気配がなく、必死に自転車を支える私は汗だくに。筋肉もプルプルしてきて自転車も大きく傾き「もうダメだ!!ついに倒れてしまう!!!!」と絶体絶命の瞬間、突然自転車が力強い力で起こされ、支えられました。驚いて見ると、近くで木の植え替え作業をしていた方の1人が助けてくれたのでした。この方が自転車を支えていてくれている間に急いで子供を自転車から降ろし、安全な所に避難させる事ができました。この時助けて頂いた有難さはしみじみ心にしみました。

その後、自転車をあきらめてベビーカーを取りに一旦帰宅した私は戦った後の疲れを癒すべく、冷蔵庫に入りました。ひんやりとた冷蔵庫は風と戦った後のほてった体を冷やしてくれとても幸せな気持ちにさせてくれました。冷蔵庫ばんざい!!