読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みんなの読書ブログ

みんなの読書記事を更新します。

スポンサーリンク

ライトノベル「萌える参政権」&小畑健×ほったゆみ「ヒカルの立候補」で若者にPR…投票率を上げる方法を考える№4。

政治・経済
【おすすめ情報】知らない人は損している!「アマゾン業務用ストア」で便利でお安く。

投票率を上げる方法を考えたい。

ナカノ実験室 2013/07/31 [18:38]

ライトノベルを出す。

選挙行ったら、カノジョできました!みたいな感じの、小説を出しちゃう。もしくは、「萌える参政権」=「萌え参」みたいな可愛いイラストを出して、政党も擬人化する(釣り針)。


延命 2013/07/31 [19:55]

小畑健×ほったゆみ「ヒカルの立候補」

地方議員篇→国会議員篇→県知事篇→(サイいなくなる)→市長篇くらいですかね。

サイは聖徳太子とかでいいですかね。

小畑健×大場つぐみ「バクセン。」
自民が○%いってないなどの裏側(というか、選挙制度のからくり?)をひたすら暴露。

選挙いってない若者が全員投票したらどれだけ世の中変えられるか、の試算など。

関連記事。

フェミニズムはこれまでずっと、「見る側」としての男性と「見られる側」としての女性という構図がおよそあらゆる社会を構造化し、「見る=語る」主体としての男性の立場から「女性を〈見る〉」言説が主導していることを指摘しています。
かわいい至上主義から考えるステータスとしての『可愛さ』(ナカノちゃんねる)。 - 伝外超スデメキルヤ団劇
秋元康が全選挙区にAKBグループの立候補者を擁立。
1選挙区につき2人以上。

あ、25とか30歳からでしたっけ(※義務教育レベル)

秋元康、新たにSNK(選挙)48を立ち上げ。
投票率を上げる方法を考える№1「秋元康が全選挙区にAKBグループの立候補者を擁立」。 - ナカノちゃんねる